8月31日、新製品発表❗️

今や鯛ラバのヘッドは無垢のタングステンが主流となりました。 しかし、ヘッドのカラーを レッドやオレンジに交換することで急に喰いが立つこともあります。明石などの激戦区ではそうした傾向が顕著です。


ヘッドを交換しなくても、この「鯛の目」を貼るだけで、状況に応じた素早いヘッドチューニングが可能です。皆さまの釣果アップに、ぜひ、ご活用ください。



閲覧数:61回0件のコメント

最新記事

すべて表示